1. ホーム
  2. 各立教会
  3. 各立教会からのお知らせ一覧
  4. 立教大学校友会レディスクラブ英書講読オープンレクチャー 「チャップリンとアメリカ」

各立教会

立教大学校友会レディスクラブ英書講読オープンレクチャー 「チャップリンとアメリカ」

立教大学校友会レディスクラブ

開催日 2019年02月16日 (Sat)
時間 13時〜15時
会場 セントポールズ会館2階「芙蓉の間」
会場
詳細
会費 参加費 500円 学生は無料
連絡先 tel:03-3990-2563 (鈴木智子) e-mail:ikeikostd@yahoo.co.jp (飯島桂子)
参加締め切り

アメリカ映画に大きく貢献したチャップリンを通し、アメリカ文化・社会を考えてみたいと思います。

チャップリン20年代の名作『キッド』や『街の灯』は、放浪紳士チャーリーの目でアメリカの夢と現実を描きます。

30年代の大恐慌後の混乱、ナチスの台頭下では『モダンタイムズ』や『独裁者』を発表。その社会派的なメッセージはいつしか、アメリカとの関係をも危うくさせます。

チャップリンとアメリカの関係を、映像をまじえてお話しします。

講師:山越邦夫(アメリカ文学・文化論)(中央大学講師)


Page Top